HOME>トピックス>ただの物忘れだと見過ごさず早期発見する事が大切です

物忘れと認知機能低下は違います

医者と看護師

年齢を重ねるにつれて、物忘れは多くなります。ですが、ただの物忘れだと見過ごしていたら認知症一歩手前の軽度認知障害だったという事も少なくありません。記憶障害の始まりではあるけれど早期に対策をすることで、認知症の発症を遅らせる事が可能です。

認知症とは診断されません

認知症の一つであるアルツハイマー型認知症では脳内にアミロイドベータという物質が蓄積が認められています。軽度認知障害でも同じように脳内で蓄積されていますが、そのまま放置する事でアルツハイマー型認知症へと進んでいきます。